結果レポート

7/5(金)大和マリーンオフミー編集部の取材レポート【神奈川】

7/5(金)
大和マリーン

を取材してきました!

朝の並び人数

並び:65人
一般:8人
合計:73人
台数:150台(20スロ)

開店前から73人のユーザーが集まりました!

それでは大和マリーンの様子を見ていきましょう。

データ紹介

完璧な仕上がりに!ガルパン

Attention
パチスロ ガールズ&パンツァー】3台
合計差枚数:約+13,300枚
平均差枚数:約+4,433枚
出率   :約114.3%
平均回転数:10,295
プラス台 :3台

まずはガルパンからピックアップ!
ユーザーは早々に手応えを掴んだか、なんと平均10,295ゲームのフル稼働を達成!
そしてそのぶん回しに比例するカタチで出玉を築き上げ、最終的に全台プラスで、3台の合計約+13,300枚と驚異の数値を記録!
いずれもここまで成果を挙げてくる光景は、当日注目の的になっていたでしょう!
並びで豊富な持ち玉を築き、楽しそうでした!

AT/ARTタイプ機種

Attention
パチスロコードギアス 反逆のルルーシュR2】3台
合計差枚数:約+11,800枚
平均差枚数:約+3,933枚
出率   :約128.4%
平均回転数:4,125
プラス台 :2台

Attention
アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-】4台
合計差枚数:約+4,800枚
平均差枚数:約+1,200枚
出率   :約107.1%
平均回転数:5,493
プラス台 :3台

Attention
戦国乙女2~深淵に輝く気高き将星~】3台
合計差枚数:約+3,200枚
平均差枚数:約+1,067枚
出率   :約106.6%
平均回転数:5,278
プラス台 :3台

Attention
スーパードラゴン】2台
合計差枚数:約+2,200枚
平均差枚数:約+1,100枚
出率   :約111.5%
平均回転数:3,125
プラス台 :2台

Attention
押忍!サラリーマン番長】3台
合計差枚数:約+1,100枚
平均差枚数:約+367枚
出率   :約101.3%
平均回転数:8,639
プラス台 :1台

Attention
パチスロ黄門ちゃま喝】4台
合計差枚数:約+1,000枚
平均差枚数:約+250枚
出率   :約102.0%
平均回転数:3,978
プラス台 :2台

ギアスR2はプラス台が見事な奮闘ぶりで、ガルパンにも引けを取らずの合計約+11,800枚の出玉結果に!
また、戦国乙女2、スーパードラゴンとまたも全台プラス機種を発見!
更にハイスペック機種のハーデスが高い勝率を叩き出し、4台の平均約+1,200枚の好結果!
また、サラ番が平均8,679ゲームの高稼働を遂げ、しっかりプラス差枚の結果を残しました!

Aタイプ機種

Attention
サンダーVリボルト】2台
合計差枚数:約+2,000枚
平均差枚数:約+1,000枚
出率   :約105.6%
平均回転数:5,271
全台合算 :1/139
プラス台 :2台

Attention
アイムジャグラーEX-AE】6台
合計差枚数:約+1,200枚
平均差枚数:約+200枚
出率   :約102.8%
平均回転数:2,128
全台合算 :1/168
プラス台 :2台

続いてはAタイプを紹介!
サンダーVとAタイプにも例外無く全台プラスが存在!
全台合算1/139の良好なペースでボーナスを重ねていました!

上記機種合計
差枚数!
大和マリーン
機種
台数
差枚数
ガルパン 3台 約+13,300枚
ギアスR2 3台 約+11,800枚
ハーデス 4台 約+4,800枚
戦国乙女2 3台 約+3,200枚
スーパードラゴン 2台 約+2,200枚
サンダーV 2台 約+2,000枚
アイムAE 6台 約+1,200枚
サラ番 3台 約+1,100枚
黄門ちゃま 4台 約+1,000枚
ピックアップした「30台」の
総差枚数
約+40,600枚!
1台あたりの平均差枚数
約+1,353枚!
レポート総括

今回ピックアップした9機種30台!
総差枚は約+40,600枚!
1台あたりの平均差枚は約+1,353枚となりました!

まず活気が目についたのはガルパン!
平均10,295ゲームの打ち込みぶりにも圧倒される程ですが、出玉結果は他を圧倒する合計約+13,300枚!!
勝率も100%を叩き出しており、まさにどの観点から見ても申し分なし!
また、戦国乙女2、スーパードラゴンから、AタイプのサンダーVと、全台プラスがタイプを問わずに複数存在!
更にプラス台が見事な活躍を魅せたギアスR2は、平均約+4,000枚に迫る程の好結果を残す等、それぞれに見応えアリ!
当日はまさにホール全体スペックやタイプを問わずチャンスが存在していた印象を受け、とても充実した取材を行う事ができました!

※記事内の差枚数などのデータは、すべてオフミー独自調べによるものです

戻る